ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS COJ:バージョンアップ

<<   作成日時 : 2013/12/22 03:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コードオブジョーカーが「アルカナの覚醒」になってから早くも一週間。バーウプしてからすぐについていけるほど、俺のTCGの実力は高くないので本戦で負けまくり。イベントモードでジョーカー鍛えながら慣らしまくって、たまに本番する、くらいのプレイ頻度ですよ〜。

●イベントモードで色々なデッキを試しつつ、烈火の侍と心眼のナギの組み合わせは強力だなーとか思いつつ、赤緑のデッキを模索中。ただし、ベリアル流行ってるのがあんまり好かんので気分で入れない。
●マーヤ&バクダル&ベリアルの焼きコンボデッキに山城のパトリオットアーマー最強じゃね?と思いながらも、除去やバウンスに完全に無力だよな。一応開放したけど、使うかどうかは本戦の対戦デッキの傾向から考えるか。
●ある程度赤緑でデッキが固まったから、スティンガーオーダーだけど本戦しようぜ。て感じでやってみたら、ガチデッキに当たらなかった事もあってか7連勝。場に出ているユニットがある程度信頼出来る状況だと、意外な効き方するので、パトリオットとどっちにしようか本当に悩む。

色々出てきた新カード所感を書けるだけ
●卑弥呼:エクト内蔵ユニット、と割り切るべきか。自ユニット破壊でCP+1の効果を活かせるデッキ構築は難しそう。
●黒頭巾ちゃん:青デッキの新たなるハンデス要員。ただし、自分の手札もボロボロになるので、ご利用は計画的にお母さんは、こんな子に育てた覚えはありませんっ!みたいな感じに。
●ケルピー:プレイヤーアタックの効果が相手だけだったら・・・と思わずにはいられない。
●ミスチーフ:使用タイミングが「相手の手札破壊の時」という絶妙な縛り。ミイラくんを潰したり、迷子とコンボさせたり、黒頭巾ちゃんの突撃ついでに、などなど。防御側発動も可能なのがいいところでしょうか。相手の手札は要確認、なかったら使えません。
●烈火の侍:普通に強い。ナギが場に出たら、不屈もつくのでさらに面倒な強さに。こいつのお陰で竜巻や土下座は基本いらない子に。
●ブロウ・アップ:5000ダメージで色々焼ける。強力カード。いるだけで邪魔なカードを片付けるのに便利。
●アントワネット:緑ユニット全員にBPアップ、ユニットの強さがCP1分上がるんだから弱いわけがない。
●ハントレス:BP4000なだけで、普通の緑のお荷物。青と組み合わせた突撃要員がベストか。どうでもいいけど、アマゾネスじゃ世間は許してくれなさそうですよね。
●ホークアイ・ショット:うざいユニットを片付けるのに役立つ1枚。一番使わせたいのがジークLV2。それ以外にも使い方色々。
●類まれなる指揮:相手の攻撃を減らせるというのは防御だけじゃない、あわよくば全員の行動権を剥奪して自分のターンを迎える事も可能にする、使い勝手の良さそうな1枚。便利良さそうなんだけど、まだ使ったことない。
●デビルウインナー・カパエル・ブロックナイト:現在のバージョンの高速化を担うドロー担当。たしかに強力だけど、これは弱体化させたほうが・・・

眠い!おやすみ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
COJ:バージョンアップ ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる