最近、麻雀がやけに好調だが

●先日、麻雀格闘倶楽部4人打ちで11連勝なんぞを達成した次の日、12連勝目を賭けた半荘はトップ目で歩を進めたものの、オーラスの親連荘に阻まれてストップ。んー惜しかった。
●半荘SSSリーグ、当初のトップ95点に追いつくのムリーと思いながらやっていましたが、11連勝をきっちり活かしてリーグ得点を116点まで伸ばしました。これ以上を望んで打ったらビリケツ4連をかましてしまい、得点の更新は非常に難しくなってしまいましたが、この得点なら鳳凰位3期連続維持はまちがいなし。次節は大鳳凰位戦にも参加できそうでごわす。
●そして、今度のSGがやってきました。麻雀トライアスロン雀豪決定戦。一昨年の麻雀TAの時や、去年のMONDO.TV.杯みたく、大爆発と強運で決勝卓にまで登り詰めたらいいな、と。二度あることは三度あり、そこから3度目の正直を達成するなら申し分ないが、11連勝みたいな状況が発生することなどそうそうないので普段通りに、まずは予選を通過するところからです。

●科学的根拠のなさそうな事を徒然と書くので申し訳ないが、MFCやる時にネックウォーマーをつけて遊ぶと好成績、なんですよ。ただのゲンかつぎとかじゃなく、首筋を暖めておけば、頭まで温まって普段のプレイとは違った頭のキレを発揮できているような気がするんです。思い起こせば、11連勝の時もネックウォーマーつけっぱなしだったし。脳神経に詳しい方とかその辺のとこ教えて~。(ムリだっつーの!


●あろうことか、ゲームカードがごっそり入ったカードケースを失くしてしまうとは。麻雀の分はさっさと再発行を完了させ、QMA用のカードも再発行作業をするだけですが、ボーダーブレイクのカードはネット加入してないので、再発行できないのねん。ここ最近はアクション系ゲームの己が限界を感じながらプレーしており、カードを作り直して遊ぶほどの情熱はなく。もし、カードが見つからない場合はボダブレ退役とさせて頂く所存です。

2012年冬:アニメを見るぜ

なんやかんやもうすぐ2月じゃないですか!大阪のここ最近の寒さといったら、もう!ですが、もっと北に住んでる方々からしてみれば、こんなのヒヨッコレベルだろうし、ガマンガマン。

●視聴終了アニメ
フェイトゼロ・・・
fate stay night なるものは未見なれど、クオリティの高いお話揃い。盛り上がってきたー、というところで後編に続くのは勿体無いと思いつつ、春を待つ。
ベン・トー・・・
思い切りの良すぎる弁当争奪バトル、というすごい切り口を徹頭徹尾。気楽に見れる佳作アニメでありました。
●新視聴アニメ
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)・・・
バカっぽく見える真面目なアニメ。本編の丁寧に見えるような気がするSF考察に妙味あり。それより、ものすごいノリノリのOPに心惹かれる毎日。
偽物語・・・
相変わらず上級者向け。ヘビーな会話劇が毎回楽しみ。「○○する勇気」を仕事場で実際に使ってみたら実際にポジティブ思考になるあたり、西尾維新の素晴らしさを感じずにはいられない。
男子高校生の日常・・・
ギャグ系アニメはすすんで見ないようにしているが、これは何か違う雰囲気。萌え成分皆無なのが逆に新鮮なんだろうか?
あの夏で待ってる・・・
長井龍雪監督作品、てだけで見る事に決定。前回の作品「あの花」は評判が良かったのを見聞して、見とけばよかったと後悔しただけに、今回ははずせない。
●視聴継続中
ペルソナ4・ギルティクラウン・ガンダムAGE
●積みアニメ消化プラン???
タイバニはさくっと片付けたい!
●結局7本も見る事になってしまった。秋のアニメを5本に絞ったにも関わらず、積みアニメ消化が進まなくても反省していない。そんな中で7本も録画してると確実に見ないアニメが出てくるわさ。まあ、気楽に見るさ。
●というわけで、ギターがマーティ・フリードマンだった事にケツを浮かしながら聞いてみてくだされ。なあに、この歌に上手さは必要ない。

ああ!こんなものやらあんなものまで!

●出勤時に、中百舌鳥近辺でまたもや痛車に遭遇。今回は信号待ちで止まってたので、ちゃんとイラストを確認。高町なのはでした。・・・出勤時ってことは、乗り主の方はこれで出勤してるってことですか・・・!んーやるねえ。
●最近のパチンコ・スロット台はアニメアニメしまくってますねえ、真恋姫無双がもう来週あたりから稼働開始やし。
●1月15日。俺の机の上には「宇宙をかける少女」ホール向けパンフが!んー!?このアニメ、終盤グダグダやったんやけどね。パチンコとしてはなかなかおもろそうな気がする。
●1月18日。週間アミューズメントジャパンの公告には「コードギアス 反逆のルルーシュ」が!んー!?サミーとはいえども、こいつを持ってくるとは思わなんだ。ロボット好きの店長代理とともにmjd、してました。あの全力で黒の騎士団を見逃したオレンジの勇姿が見れるのかーw
●どっちも共通して言える事は、サンライズ製作アニメって事。大手メーカーも本格的にパチのコンテンツ提供に乗り込んで来たかい?
●どこまで人気が出るかは、こっちはシビアな目で観察せんといかんけどね。

そこで普通は拳王乱舞っしょ~

北斗の激闘乱舞7セット目、最終ゲーム、適当な小役ナビじゃなくて、まさかの「黄色7を狙え」のナビっしょ。狙ったら揃ってしまいましたが、拳王乱舞にゃならんっしょー。これって逆プレミアっしょー??(追記:攻略情報雑誌スロガイMAX2月号にゃまさかの「ゲーム数上乗せ確定」なんて書いてました。見た目のみのゼロゲームか、本当にゼロゲームか、その他の特典アリか。かなりのレア事象のため、グラスノスチ待ち。どういうことか答えてよサミーさん!)

画像


そこは普通に大当たりゲーム数モリモリ上乗せの拳王乱舞発動っしょ~。このあと、トキが湧いて出てラオウの剛掌波をはじくっつうなんともゲキアツくさい演出が決まりましたが、結局11セットで終了っしょ。ケンシロウが剛掌波を放つ(ラオウ防御)など、継続率的に高そうだったぽいものの、そこはひとつ20セットが欲しかったっしょ~。

本命だったツイン3の空き台が出たので打ったらエンジェルラッシュ引いたものの、1揃い終了のうんこテーブル参照、これまた逆プレミアっしょー。PUSHボタンを演出のたびに連打するも、コメンタリー演出は結局1回も出ずっしょ。簡単な引き方誰かおしえてっしょー。


サロメの口癖面倒っしょー。

ことしもくりしゅましゅぅぅぅはちゅうしれしゅぅぅぅ

●タイトルが絶妙に読めないハハハさすがみさくら語コンバーター。
●原文は「ことしもくりすますはちゅうしです」
●お金でナオンを買って「クリスマス中止の中止を宣言します」のもありだが、あえてしなかった!クリスマスは仕事だ。

●携帯電話をついに機種変。ソニエリのS007。ボタンが何かと押しにくい、キーボードをみながら日本語を入れないと、すぐに別のボタンを押しちゃうっんですが、まあそれ以外は概ねいいか。なにせ、5年ぶりの機種変だし。
●なんかしらんが「ヴ」が変換単発で入らず、「ウ゛」と入ってしまう変換がすごい気になる。予測変換では「ヴ(を使った単語)」が出るので余計にどうにかならんのかと。このへん失敗した感が拭えない。
●パソコンに入ってた「au music port」がなぜ今のケータイに使えない!とかいう事態になりましたが、「au port」にバージョンアップしてたのかい、接続のためUSBドライバもついでに落とさないといけないのかい。めんどい諸作業をやりきってやっと音楽をぶち込めるようになったのがつい最近。5年前は10曲くらい入れたら、あとはQMAの問題写真でアップアップやったのですが、データ量全然余裕じゃん。よーし、おっちゃんもっと歌を放り込むぞー。

●年末の風物詩、有馬記念。今年は例年になく豪華なメンバー揃いのレースを健康予想。
◎トーセンジョーダン
○オルフェーブル
▲ブエナビスタ
△レッドデイヴィス
秋天・JCを走った実績からトーセンジョーダンを押し。三冠馬オルフェも差はなし。ブエナは中山では実力を出しきれない(去年は2着)かも、といったところで減点。でも心情的にはブエナラストランだしがんばれだよ。そして、そのオルフェを負かしている数少ない馬(といっても11ヶ月前)は、レッドデイヴィスはあやすぃい。といったところ。
馬券買うヒマねーんだよっ。

●麻雀格闘倶楽部、ついに半荘鳳凰位。でも絶不調。

シカタナイネ

●さて、最近のスロやパチでも増えてきたモバイル連動のダウンロードが、警察の必殺技「射幸心を煽る」という言葉のもとにほとんどストップのお話。
●初代ミリゴのように、ギャンブル性が上がりきっている状況の中で、やっと動いたのかおせーよサツの野郎共め、の時とは比べものにならないくらいフットワークの軽い動きを、正直やってくるとは思わなかったぜ。
●でもそれ規制するのかよ!という思いも勿論無量大数に湧き出し中。遊技結果からもらえるダウンロードコンテンツなど、次もまたこの台で遊ぼうという仕掛けが射幸心を煽る可能性を完全否定する事は出来ないが、それでも納得はしきれない。TA3で見たイラストがイイネ!とかプレミアがウヒョーとか出来なくなったのはちょい寂しい。
●警察が北斗の拳におけるケンシロウやラオウのような存在なら、パチンコ業界全体はモヒカンや村人みたいに小さなもの。多少の無理ならペコペコつき従うんだぜ。なんてったって、俺たちの業界は許可営業だもの、シカタナイネ。
●というわけで、パチンコスロットメーカーの方々は、モバイル連動はいやめましたおしまいとか言わずに、粘り強く警察側に意見陳述を行い、警察側がモバイル連動が射幸心を煽らない程度のものに調整する事や、射幸心を煽らないものである事を理解して頂くかして、許可を出すまでに至るように行動してほしいところです。
●最盛期からは落ちたものの、いまだに20兆円以上の産業規模を誇るパチンコ業界なめんなよ。って
●絶妙に面白かったのでニコ動貼付け。何故か日本語に聞こえる部分があるのは何故なんだろうppp





●話は変わって、ツインエンジェル3。ミッションがついに70%に到達。
●しっかし一番わからんのがこの台の勝ち方。エンジェルタイムの引きが勝ち負けに左右されるのはよく分かるが、ATを引くために、一番必要なボーナスの引きが思いっきり設定1を下回っていても勝ってしまった事例を何回かやらかしてます。6000ゲームでBIG15回、MB13回とかいう状態であるにも関わらずAT81キュン、約16000円も勝ったらナニコレ状態になりますよ。天井ツヨイヨ天井、なのでしょうか。
●AT81キュンしていてもエピソードBIGなんてなかった。だってBIG15回だもの。確率通りに引いてたらエピソードのひとつやふたつは出てるはず。もうそろそろ出る波だと思うんだ。
●バージョン3、いつしか開放できるように。待ってます。

QMA:7月~11月まとめ

いまさら、ではありますが。

●通常トナメ@78クレ
D:1-1-3-0◆25-20
P:5-7-5-0◆10-1
ドラフェニ往復しっぱなし。とにかく、ドラゴン組決勝ではアニゲ並べ替えを復活させる事にしました。

●大会モード
そこそこにプラチナメダルをゲットして楽しんでます。今までの大会1プレー最高得点は4535点。全答できないあたりにライトプレーヤーのかほり。

●魔神戦各種
紅玉:0-1-0-0◆2-3
翡翠:0-1-0-0◆2-3
黄玉:0-0-0-4◆6-2
琥珀:◆1-2
瑠璃:0-0-0-1◆5-5
天青:0-2-0-1◆5-1
●瑠璃魔神戦の時は惜しかった、というよりすみませんでしたの296点で討伐できず。トップから86点・80点・77点と、メンツと問題に恵まれながらも俺一人が足を引っ張る53点(汗。ラス問で糸瓜忌(正岡子規の命日)がまるで読めまくて、ヘチマもへったくれもありませんでした。申し訳ない、そして申し訳ない!
●次に惜しかったのが天青戦の277点。こっちは元々から得意分野で得点を重ねていたものの、全員であと5正解分がなかった。実力は出せたんだがな。
●他、魔神には蹂躙されまくる戦いが続いてます。せめて1回くらい討伐したいです。
●唯一決勝まで行けない琥珀魔神戦。やはり不得意はココか。

●ライトプレーヤーですよー。

そうだ、携帯を変えよう

●足掛け5年も使っていると、お客様に「そのケータイむっちゃ古いーギャハハハ」な事を言われたり、ツイン3のマイスロを見てると「メモリ不足でこれ以上表示できません」とか言われながらも使ってましたが、auの携帯電話の周波数切替の影響であと半年くらいで使えなくなるから変えやがれ、っつう催促に仕方なく従う事にしました。
●でも、現在の生活状況ではスマホにする必要があまりないのです。たしかに色々出来るだろうが。
●俺に必要だと思うケータイは、普通の電話性能、普通のEメール性能、QMAで問題の写真が取れる程度のカメラ、リスモ程度に使える音楽プレーヤー、少々のインターネット、それらを不足なく使える程度の操作性、であればよし。
●アプリを使って無限大の可能性だとか、動画を見たい放題とか、俺の仕様要求にはないのでスマホじゃなくて普通のが欲しいです。まさか、ショップにないって事はないよね。

●タイの洪水の影響で「押忍!番長2」が増産できない、つう話にはワロタ。化粧パネルがタイ産だったらしく、生産出来ないなんて事に。
●風が吹けば桶屋が儲かる、のカラクリがまるで分からないヒトですが、なにか。

大阪市民でない事がすごく悔しいれす

●来る11月27日は大阪府知事と大阪市長選挙。世の中は橋下が独裁者だとばかり批判するが、それすらも多分褒め言葉に聞こえる不思議。少し前の小泉が総理になりたての時に、テレビは独裁だのファッショだのがなりたててましたが、結果はみんなが知っての通り(それが良かったかどうかについては俺の知識では判断しかねるが)。大阪都構想というビッグウェーブにもろのりしたいけど、俺って大阪市民じゃないのね。何故俺は大阪市に住んでない!ある時は児童虐待防止のため自ら率先してビラ配りを実施して啓発し、ある時は節電要請に対して庶民感覚をもって反対してみせた、そんな橋下に投票したいのだよ!でもそれは物理的に出来ないので、27日は知事選に投票してマッキーの紙切れ貰ってお茶を濁すか。

●そんな真面話から切り替わって。

●ツインエンジェル3のデータを公開
■総ゲーム数:45920G
■総BB回数:152回(302分の1)
■総MB回数:72回(637分の1)
■総ボーナス回数:224回(205分の1)
■総エンジェルタイム回数:343キュン
■総エンジェルラッシュ回数:4回
■総白7揃い回数(ボーナス):46回
■総白7揃い回数(エンジェルタイム):32回
■総白7揃い回数(エンジェルラッシュ):23回
■最大白7揃い回数(ボーナス):11回
■エンジェルタイム最大継続回数:42キュン
■エンジェルタイム最大獲得枚数:2481枚
■赤7フリーズ回数:1回
■青7フリーズ回数:1回
■白7フリーズ回数:0回

■キュンキュンメーター:91
■ミッション達成率:64%
■イラスト:90枚
■プレミア館:35%

●かなり収束したと思うがそれでも設定1ぽい挙動。たまには夢が広がりんぐな引きを出したい。
●キュンキュンメーターはボーナス確定後の弱?1枚役を引けば2メモリあがるので、そいつを利用しながら99を目指すのが一番か。早いこと1週目を終わらせて称号出したいぜ。
●ミッションはかなり煮詰まってきた。現状まだ出してないのを列挙
○1G連:こればっかりは運。2G目に当たりを引いた事ならあるんですけど・・・。
○ボーナス間1023G~1225G:仕様からしてここであんまり引きたくないポイント、上乗せ付きの天井RTが即終わりになるのはいただけないが・・・。1回だけ、あと10数ゲームでこのゾーンに入ろうかというところでボーナスが・・・。
○BB30回&MB20回:設定6のアベレージで当ててもだいたい7000Gくらい必要、というわけで、設定6or設定6オーバーのヒキをプリーズ。
○白7俺の嫁フリーズ:こればっかりは運。しかもかなりのピンホール確率のはず。赤と青はなんとか達成出来たので、これももうすぐ来るはず。
○レッスン3連続同一:でそうで出ない。とりあえず大当たりプリーズのところから始まります。
○キュンキュンフラッシュ:1G連BIGで出るそうなので、多分それと一緒に達成、というのが自然な流れか。超高確率?あんなのハイワロです。経験者談。
○RT中エンドレスヘブン:いまのところ条件も不明、もし出たら状況をこのブログで報告する必要があるくらいプレミアムのはず。SSランクがついてるのは伊達じゃない。
○ラブリーBIG次回予告:ファントムの方は出せたので、あとは運しだいか。次回予告が出せる時に限ってファントムばかり出るとかやっちゃいそうな雰囲気がしますが。
○カスタム5000G(クルミ・ナイン)カスタム3000G(リリカ・エリス・他2種類?):お金を使わなくてもいい(勝利が確定した)状況を作れば大丈夫か。5000Gならなんとか回しきれる体力はあるので!
○エンディング4種類:TA2の時は結局出せなかったので動画サイトのお世話になりました。ここは自力で出したいところだ!
●カスタムプレミア5点セット(5000G・俺の嫁・バニープレミア・キュンキュン・RT歌)はテスラだけ達成。中の人的にメインはこのキャラで回したいのですが、他のキャラもしっかり達成しておきたいとこです。しばらくテスラさんお預け。
●さて、75%達成を最速で出すにはどうするか。カスタム4つ分のパワープレー、エンディングの完全達成で8個、1G連&キュンフラ、レッスン3連続でやっと75%か。
●結論:かなり遠いな!千里の道も一歩からとはまさにこの事か。

いつも読者の予想外の記事にする自信ならあるかも

●先日の「賢押杯alt.2011」。スタッフの皆様、参加者の皆様ありがとうございました。
●結果は予選落ち。出される問題に対しての己の早押しスピードの不足が相当きつかったです。答えの目星がついた時にはもう押されていた、つうのが何回もあったのが・・・。
●で、総資産200兆円・・・で強引に押して「デューク東郷」と答えたらまるで違う問題だったり。んーまるでかみあってない!

●麻雀格闘倶楽部のSG戦、やはりというかなんというか。平凡な記録に終わりました、とゆうかそれが普通なんだよって。瞬発力溢れる大勝利は出るのだが、そいつを6戦以内に連発して叩き込めるほど持続力がない、いつもの俺麻雀でした。


●全容が攻略情報雑誌で紹介されつつある「ツインエンジェル3」。誰もがあまり気にしていないと思われるが、パンフで相当微妙な言い回しをしていた「エンジェルラッシュは最大21ストック+α」のαってなんぞや?がとても気になる今日この頃。
●推測と妄想による信憑性皆無の話になるが、もしや「次回ボーナスまでATストック消費なし」が抽選される事を示唆している可能性をぶちあげておきます。天井RTをプレイした個人的感想は「充分においしい」と結論するわけで、ツボにはまればわりかし伸びる傾向があるTA3のRT。その隠れた爆発力を担うにはもってこいの上乗せし放題になるポイントがあってもおかしくはない。繰り返し述べますが、推測と妄想による信憑性皆無の話です。盲信しないように!

賢押杯alt.2011、そういや明日だね。スロット遊びがずいぶん復活してしまったので、QMAの方はライトプレーヤー化が著しい状況ですが、頑張ってきます。
●そういや、大阪のほうでも定員に少し空きがあるみたいです。QMAの賢者以上、アンアンのセミプロアンサー以上が参加出来るので暇人な方は突撃するのもまた一興。ゲーム機じゃ味わえない臨場感がそこにあります!ホンモノはやっぱり違う!賢押杯2009で予選敗退のヤツが言ってみるテスト。

●ツインエンジェル3のマイスロデータ
通算ゲーム数:34636G
BIG回数:117回(296分の1)
MB回数:59回(587分の1)
総エンジェルタイム数:273キュン
キュンキュンメーター:87
ミッション達成率:59%
イラスト枚数:72枚
プレミア館:27%
●設定2くらいに収束。よかですたい。
●今日打ったらボーナス後のイラストに修学旅行枕投げが登場。やっぱり筐体側のタイムリリースなのですかね。それとも、パスワードを利用した日付やバージョンの管理システムを積んでるのか。後者の方がホール側のムチャぶり操作では事故らないし、非マイスロの方のプレイで葵誕生日やハロウィンイラストが出てないっぽいし。
●ついに本日のプレイで赤7フリーズ引きを達成。AT中、純ハズレでバトル発生、1Gでサロメ&アレキサンダーをASRで粉砕、ボーナス確定、という流れはもしや?単独成立?と思い、コンビニでゼリー飲料を買ってきてからプレイ再開。もしボーナス図柄が赤赤青なら残念普通、赤赤赤なら問答無用で歓喜、その確率は2:1だったような。フリーズ信頼度約33%を信じてレバーを叩くと赤3つの表示!そして揃えたら画面がぷっちん。イエッフー。葵の白無垢姿を拝む事が出来ました。ありがたやありがたや(追記:確率などを調べて分かった事ですが、単独成立のノーマルBIGは、ツイン3にはなかったです。上記状況でのバトル勝利時点で赤7ハイパー単独が確定します汗)
●そのおかげもあり、RT42キュンの記録を樹立。そのうち10個は天井RT(1400Gまでハマるなんて聞いてないっけど、もっとはまっとけって感じ)、天井上乗せ約6個、エンジェルラッシュも1回(白7揃い4回分ですが)放り込んでます。エンディングその1くらいは見たかったが残念見れず。ココらへんはバーウp後の条件緩和に期待。
●やっぱりこいつらサミーが解き放った使徒だ!とか思うほどレベルが伸びないキュンキュンメーターですが、ある程度伸ばし方があるっぽい気がする。確実じゃないのが残念ですが、参考程度に。
○ゾロ目Gでボーナス成立:クソハマリでボーナス成立(1400ハマリから揃えたら1レベルアップでした):エンジェルラッシュで白7揃い:フリーズ:その他レア
こればっかりは運だね。
○下2ケタをゾロ目Gでボーナス揃える:確実じゃないんだけど、増える時は増える。ボーナス後はリプ確率アップとかで邪魔される事もあるけどね。3ケタだと多分間違いなく増える。
○ボーナス後10数ゲーム回す:これも確実じゃないけど、増えてる時があるのは間違いない。レア役引いたらアーッてなるけどな。
●コネタ。アニメのOPで遥から葵に変わる時によく見たら縞パンがカットインしてるって初めて気付いた。
●バージョン2が密かに楽しみですな。
画像


●だいぶプレミアな気がするマジハロ3の画像をもののついでに。普段は次回予告で告知されたらそれでお終い、だったような気。続きは出るもんなのか?
画像


紙装甲電撃戦の傾向と対策

なんとなく思いつきでボーダーブレイクの高機動電撃戦をどう戦っているかをまとめてみた!
A2~A3ルーパーな俺の意見だけどね。

●武装編
対戦相手がシュライク5525だと分かっている以上、いつものより少し弱めに威力の武器を使っても撃破が取りやすい事を考えてチョイス。
○強襲:電磁加速砲壱式・多装グレラン・マーシャルソード
いきなりレールガン主武装って、コンセプトに反してない?と言われそうだが、こっちもシュライク2腕だということを活かそうじゃないか、というチョイス。それなりに素早いリロード速度で武器の弱点を補完しつつ、反動吸収最低腕にやさしい性能である事もプラス。あ、弐式以降のレールガン買ってないから、あったら特式推し。手榴弾がダメなヤツなので、いつもどおりの多装グレ。マ剣は通常斬り2段で即死が取れて超便利、だと思います。8%超過ですが、気にしない方向で。
○重火力:ウィーゼルコロナ・サワードスマイト・初期ECM・タイタン榴弾砲
重火の主武器はどれも反動が強いので、お好みで。単式改も使いやすいと思います。そして、軽量型に強い強いと言われていたスマイトさんが、今回のイベントで大活躍。速い弾速、直撃に近ければ一撃必殺、爆風の広さでフォローが効く、そしてリロ速の速さで2発目が打ちやすい。ここまで便利だとは思ってなかった!スマイトさんがないなら初期サワロケやプラカノXMもいいかも。一発で相手を倒せる武器の方が今回のイベントで有利に立てるってね。榴弾砲を積んでるおかげで27%超過。ここまでくるとだいぶ遅いです。
○支援兵装:アバランチ・リモートボム・アウル偵察機・リペアショット
支援の武器はいろいろな取り合わせがあるので、こちらも好きなので。アバランチは比較的遠距離の射撃でも大ダメージが期待出来るので、撃ち合いで使いやすい。
○狙撃:しらんがな。基本的に相手が速いので狙うのが難しいです。。。

●立ち回り編
3秒ワープの力を最大限使いまくれ。というのが今回のイベントの特色。副武装をガンガン使って弾切れの時とか、体力少ないので敵陣深くに潜って退くに退けない時とか、補給のためにワープ。最前線に赴くためにワープ。気がついたら撃破ポイトンでスコアがいい事になってるかもよ。

あと3日、ガンガン戦おうぜ。

コア凸?最前線プラントを取ってもらおうぜ(用は他力本願寺)

2011年秋:アニメを見るぜ

あっというまに10月24日、35さいの誕生日じゃないですか。どうしよう!

●視聴終了アニメ
怪盗天使ツインエンジェル・・・
アニメでどうしてもスロットの「3」のストーリーに繋げたい、という意図が見え見えのシナリオが微妙な感じではありましたが、概ね気楽に見終わりました。
伝え聞く話ではアニメ本編のDVD売上はよろしくないらしいとはいうものの、アニメを展開するにあたっての大本命であるスロット台がきっちり売れたようなので、販売元のサミーさんの無茶振り極まりないメディアミックス戦略は充分な結果が出た、と判断しています。効果のほどはどこまでかはさておいて。
BLOOD-C・・・
脚本がCLAMPの方だともっと早くわかっていれば!
ほか、見終わりアニメ。ダンタリアンの書架・もしドラ
●まだ見終わってないアニメ
異国迷路のクロワーゼ・いつか天魔の黒ウサギ・TIGAR&BUNNY・青の祓魔師
総評。録画しすぎた!反省はしている。つう事で秋アニメを少し絞る事にしました。
●新たに視聴するアニメ
ガンダムAGE(2話まで)・・・
いままでとは違い、視聴ターゲットを子供・親子にしたガンダム。SEEDやダブルオーで女性層のガンダムファンはあらかた掘り切った、と見ての路線変更を感じます。いまのところ謎だらけな展開ですが、お約束のようなニュータイプ少女が出たり、コロニー崩壊したりと飽きさせない展開。スペースコロニーの崩壊に関しては、しっかりとした(ような気がする)SF考証が入ってるので今までになかったリアリティ溢れるお話が期待できるかもしんない。
ベン・トー(2話まで)・・・
俺自身もスーパーに入ったらハーフプライスものを得るのに必死(けっして貧乏とかじゃなく)な生活をしているだけに、余計に面白い。日常のひとコマを風船でふくらませて破裂させた勢いは見ないといけないです。
ほか、Fate/zero・ギルティクラウン・ペルソナ4

正気の沙汰とは思えなくもない

●ツイン3、今までのトータル結果
総ゲーム数:13660G
BB:38回(359分の1)
MB:33回(413分の1)
総ボーナス回数:71回(192分の1)が
AT回数:86キュン
キュンキュンメーター:63
ミッション達成率:36%(NO999を達成)
イラスト達成率:23%

●書いてて悲しくなるほどビッグボーナス引けてねぇ。ツイン2の時からBRバランスが変わった可能性ももちろんあるが、変わってないとするならば、かなりのビッグ引き弱。最低限、設定1には収束しな!
●カスタムはテスラ→遥と開放。いろいろ尖っているキャラをひと通りみて、1周回って遥を開放しておこうと。やはり基本は大事。
●特殊ミッションNO999、ネットで調べて自分のプレイの小役のヒキを見て、多分AT中の1枚役連続出現によるレア抽選に当たったようである。1枚役って10分の1くらいで成立してるぽいので、3連続で約1000分の1。それ以上は神のみぞ知る天文学的混沌数値世界。それよりフリーズまだー。となりのおやっさんが2回も引いてたけどー。

選抜戦敗退、その後

●東京来たらココに顔見せとけ、と決めている阿佐ヶ谷の「だれやめや」。まゆこさん夫婦はとても元気です。つう事で、今回も宮崎地鶏をいただきました~。まいうー。焼酎がいっぱい種類あるけど、酒がまるでだめおな俺にはただの飾りです。んー飲めたらもっと紹介出来るんだけどなあ。お近くの方はぜひ。

●「MONDO TV杯」選抜戦が敗退に終わり、日曜日は完全に空き日。だが、こんな日に偶然にもクイズマジックアカデミーの同人即売会「QMAKET」が開催とは。ならば行こう。同人のイベントは実は初めて。
●QMAにゃ関係ないけど、コナミゆかりの景品を置いとけ、つう適当なノリでMFCのタッチペン2本を景品抽選会用に供出。
●キャリーバッグを引き摺りながら会場を散策。異常なまでのコスプレ率に、恐れおののきながらも、せっかくだからブログ読んでて知ってる方のを中心に買ってみる。
という訳でこういう場所で買ったモノは戦利品といふらしいので、とりあえず戦利品紹介。
画像

とか言っておきながら、戦利品じゃないものも混ざってますがががが。
●でも、アフターのクイズ大会などには参加せず。品物を売った方へ「ブログ見てます」なんて言えないへなちょこ人に、この人ゴミは少し辛い。

●空き時間にMFCとかもやったが、まるで手がついてこないの。選抜戦で何かの運が出尽くした感を感じるので、ほんの少し麻雀封印です。1週間後くらいに復活する程度のモンですが。

頂上対局選抜戦!

生放送を見た方はいかほどいらしゃったのか。楽しんでいただけましたでしょうか。
「麻雀格闘倶楽部×MONDO TV杯」の選抜戦の感想です。

●来場前:11時あたりにギロッポンのコナミ本社に到着。時間が余っていたのでコナミスタイルとかいふお店を覗いたら、最近発売されたものの近場のそれなりアニゲな店にはどこにもなさそうで半分諦めていたsanaのアルバムを発見。これはいいものだ!即購入。目玉はマジハロシリーズのボーカル曲、1のやつも3のやつも入ってるんだぜ!(2の分はサントラを持ってるがな)
11:20くらい、会場の前でスタッフの方から「12:00になったらお越しください。」みたいに言われたので、仕方なくピンクリボンで広場に集まる参加者達をムスカのように見下ろしながら12時過ぎた頃に会場に戻ってもドアが開いてない・・・お客様相談室とやらに電話するか!これがコンマイクオリティか、とでも言おうかと思ったら、会場のドアが開く。なんか微妙にテンションの上げにくい始まり方だなぁ。しかも参加者が12名に増えてるしppp。
東風4回戦で勝負です。

(以降は大会資料を置いて帰る、という失態のため、間違いがあると思います。すみません。特に二階堂姉妹はどっちがどっちだかを間違える自信がいっぱいです)

●1回戦、清水プロ・瑠美プロ・東北プレーヤーの方と雀卓で対戦。ドラ3の手が次々に入るも使い切れない俺を尻目に、東北の方が親の連荘で走る展開と思っていた東1局2本場、清水プロの5筒ポンでまるで使えないピンズを処分しようとしたら瑠美プロのリーチ一発三色な跳満に放銃。いきなり終わりそうな雰囲気を醸し出しつつ、東2局で3連続目のドラ3配牌。その他も完全に恵まれて三色まで望める手が入ってリーチ、そして一発ツモ。あまりにもいい手すぎて・・・頭が真っ白になって点数計算が出来ませんでした。リーチ一発ピンヅモ三色ドラ3の倍満、今日のハイライトなアガリでなんとか点を戻すも、瑠美プロの満貫親被りで続かず。3着。-4.4。

●3回戦、小島プロ・亜樹プロ・あざーす氏と雀卓対戦。東1局で小島プロとのリーチ合戦を小島プロの放銃で制して一歩抜けたかと思ったら東2局で小島プロのチートイドラ2に放銃。ややもつれた展開で東4局、俺32300点・小島プロ31600点・あざーす氏30000点・亜樹プロ26100点。配牌で中のアタマという特急券持ちなら速攻ナキ和了がベストの展開。理想通りに鳴いて手が進むなか、亜樹プロのリーチ牌を鳴いてこっちも西と2索のシャボ待ちを完成させるも亜樹プロの1000・2000のツモアガリの方が早かった。最終結果はあざーす氏が29000・亜樹プロ30100点・俺30300点・小島プロ30600点。幸先良かったのでココはどうしても1着欲しかったが親被りで仕方ないみたいな2着。あまりの僅差に終わったので、全員で笑ってしまいました。+0.3

●4回戦、清水プロ・白河プロ・ぬあ氏とゲーム機対戦。この東風戦が大反省。東2局、白河プロの親リーに果敢に突っ込んで行き過ぎた。ピンフ風の手牌でイーシャンテン、親に安全な萬子の単独牌が7・8となるドラツモを引いたが、残りが少しヤバイ赤ドラ絡みの3・5索子のカンチャンか、親リーに危なそうな6・8ピンのカンチャンか、普通にオリていい局面ではあるが、ドラ2なので追いかけるズ、6筒切ったら白河プロの高目親跳に直撃。今日の大反省。1本場に白河プロから跳満取り戻すも、東3局で清水プロの5200に放銃して再びラスへ。-21.6

しっかし白河プロかわゆすな。

●6回戦、灘プロ・瑠美プロ・ごついプレーヤーの方とゲーム機対戦。40000点くらいのトップを取らなきゃ明日の決勝戦に行けないのは明白な状況、押しまくるしかない。ここで生放送プレイの出番となったわけだが、どんな解説をされていたのだろうか?一縷の望みを親の連荘に賭けるしかない東3局の親。早く仕上がったものの、ドラそばのペンチャン待ちイーペーコー、ドラ6s 78899s、場に残り2枚。リーチしては絶対に出ない形のため、ガマンにガマンを重ねてダマテン押し通し。終盤、灘プロから当たって2000点。東3局1本場、早いが軽い手。対々和に持っていく手もあったが、やりすぎと判断し、役牌ドラ1で瑠美プロから当たり2900点は3200点。東3局2本場、テンパイは早かったものの、役無し&ドラ筋リャンメン待ち。ガマンを重ねて連荘したこの流れなら、今度はツモれる!という期待を込めての棒リー。道中、暗槓したら、新ドラが暗槓もろのり。あがれば親の跳満確定で決勝戦進出を一気に引き寄せられる。急激に場が沸騰した状況から瑠美プロが反撃のリーチ。この抜き差しならない状況で振り込んだのは、俺でした。瑠美プロに裏ドラもろのりで倍満進呈。ここで俺の決勝選抜戦は終わってしまった。。。-21.0

●というわけで、プレーヤー間の順位も最下位になってしまいました。応援メッセージを頂いたcallistoさん、COKE.さん、には申し訳ない結果となってしまいました。そして上位に入った6名の方、おめでとうございます。日曜日の結果はどうだったでしょうか?

●空きになっってしまっった日曜日、せっかくだからタダではこけない俺はQMAKETへ・・・続く。どんなコケカタなんだよと、小一時間。