雑誌の記事を見てるだけじゃ攻略にはならんぜよ

パチスロ「輪廻のラグランジェ」でふと気づいてしまった事がある。
ムギナミのチャンス押し順ナビの声は、
「右がいいな~」
「左がいいな~」
「中がいいな~」
といった台詞ですが…


「ナカがいいな~」



おおっと!
巨大掲示板で書き込まれていそうなネタはここまでだ!


では本題。
戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~西国参戦編 のガチな話。
設定判別出来なくね?というのをレア小役から推測するという暴挙を紹介してみようと思います。

判別手順メイン
通常時の「スイカ/弱チャンス目」は乙女くじ減算値の抽選が設定により違う、というのを活かします。

1)通常時の「スイカ/弱チャンス目」が出た回数と、それが出た時の減算値が5ptだった時を集計します。
※ただし、連続演出中に出た場合は、減算値が確認できないので、よっぽどの自信がない限り、混ぜない方が無難です。

2)で、集まった「スイカ/弱チャンス目」5ptの回数を、「スイカ/弱チャンス目」出現回数で割り算します。
目安としては「スイカ/弱チャンス目」40回ほどほしいかなと思います。早め見切りなら30回。

3)インターネットで転がっていた乙女くじ減算抽選と照らし合わせます。
※小数点以下は思いっきり四捨五入で省いています。
設定1:60%
設定2:52%
設定3:56%
設定4:47%
設定5:53%
設定6:44%

4)注意点など
○1回実際にやってみたところ、大当たり中含む4000Gくらいで「23/40」という結果、一番の近似値は「設定3」でした。これ以上集めるのはメンドクサイので判別カウントをやりませんでしたが、博打の結果としては乙女チェリーを3回引いた引き強もあって勝利、ふぅ。(それより松永弾正久秀出してよ)
○小役カウンター?そんなチマチマしたブツ使うわけねえだろ!
○設定1回避には申し分ない性能を持ってると思います。それまでに根こそぎくっそハマリしているかもしれませんので、ご利用は計画的に。
○弱チェリーでも同じ事ができますが、こっちは連続演出中とともに昇格チェリーを外すのでさらに面倒。それでも使ってみる、という方のために、判別シートつけときますね。
設定1:80%
設定2:75%
設定3:78%
設定4:70%
設定5:74%
設定6:65%
○弱チェ/スイカ/弱チャンス減算の40/60pt減算待ち?そんな10万分率級の引きを期待するなら、天下奪還フリーズや出陣の刻引くほうがはるかに楽しいよ!


通常乙女アタックの最中にプレミア乙女アタック昇格があってちょっとビックリ、長井良太でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック