ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年夏:アニメ感想編

<<   作成日時 : 2014/10/20 09:33  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ最近、虫歯治療のついでに歯石除去を受ける事に。削っている間は結構痛くてフガフガフガフガ、なかなかきついっす。だが、出来上がり後「あれ?俺の歯はこんなんだったっけ?ついでに歯と歯の間がスースーするし」となんかびっくりな仕上がり。今まで昭和な歯医者さんで治療していただけに、かるちゃあしょっくでございます。
後で聞いた話、歯石除去はホンキで痛いので麻酔してやってもらうという手もあるそうです。急に始まったから知るかんなもん!

とまあ、月並みな最近の出来事を書いて、夏アニメを振り返ります。

●さばげぶっ!(3)
主人公たちみんなゲスい。すっげー外衆いよ。恐るべきパワーで繰り広げられるバカっぷりに清涼感を覚える始末。
●アカメが斬る!(3)
仕事人、というよりバトルもの、といった風に展開。味方がいて、敵がいたら必然の構成ではありますが。
●アルドノア・ゼロ(2.5)
あれ?スレイン?といった幕引きの微妙さ。怒りに任せてジャムるほど拳銃打ってたヤツが、次のシーンで冷静にジャム直しちゃいけないだろう?と思いました。
●ソードアート・オンライン2(3.5)
GGO編終了まで。オンラインゲームという舞台を逆手に取るトリックを用いながら、すっきりな幕切れ。花江夏樹氏の豹変した演技もまたインパクト十分でした。
●翠星のガルガンティア(3.5)
アンテナが低くて見る事が出来なかったアニメが再び地上波に登場するのはいい事だと。
●魔法科高校の劣等生(3)
お前劣等生じゃないだろ!というツッコミを誘うためのタイトルだという事がよくわかる、主人公司馬達也の超人ぶりを楽しむアニメというのがよく分かりました汗。
●キャプテン・アース(3.5)
スタードライバーの時にも思ったのですが、せっかく2クール分あるんだから後日談もしっかり用意してほしいなって。潔くはあるが、なんというかその、主人公たちが切り拓いた未来、というのも見たいんだよ。
●キングダム(3)
通常運転。内部抗争はあまり引っ張らずに、信たちの最前線たる戦場に焦点を当ててこそ、戦記モノの面白さがあるってもんです。

夏季アニメが減った反動からか、秋アニメは大量に見る予定。「Gのレコンギスタ」と「サイコパス2」が放送時間だだかぶり、且つ両方見たいんですけどネット配信がないのでどっちも見れないというちょっと断腸の思いを味わいつつ、また次回。



●9月博打結果。
約−14…ぐふっ。だめだこりゃ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年夏:アニメ感想編 ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる