ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年夏:アニメを見るぜ感想編

<<   作成日時 : 2013/10/21 08:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スロット化物語のナビボイスの萌えカスタムがどうにもクズ。全ては撫子が裏声長台詞になるせいで神経逆なでイラっと来るのがよろしくない。昔、QMAであったリエル(後藤邑子)の初期ボイスを思い出せる程度に。裏声長台詞は状況を考えるまでもなく使わないほうがいいです。

あ、本日はアニメです。
視聴所感など。
●げんしけん2代目(3.5)
女装男子に代表されるエッジが効き過ぎるキャラクター達が何故かよくまとまる地道なストーリー。旧作側はほぼ知識ゼロで見ていたので、そこらへんは漫画で回収しようか思う程度によし。
あと、OPでの「カブキロックスって、まだ生きてたの?!」というものすごい違和感はさておき。
●銀河機攻隊マジェスティックプリンス(3)
ロボットアニメとして無難な出来。後半の燃える展開も良かったが、もう少しお笑いに持っていってもいい感じもするキャラだったしなー。そこらへんのさじ加減はかなり難しいか。いずれはスロットやパチンコにでもなるでしょう。
●ダンガンロンパ(3.5)
この前はバトルロワイヤルじゃね?とか言ってたけど、その斜め上を行く展開。これならゲームでもうけるわけだ。
●幻影をかける太陽(3)
このテの話はある程度頑張っても魔まマの2番煎じにしかなれない。そんな感じ。
●神さまのいない日曜日
すみません、絶賛HDDの肥やし中。
●とある科学の超電磁砲(3・まだ途中)
シスターズ編は見終わり。主人公ら4人組は緊迫した状況より平和そうな日常を見るほうが面白い。

●キングダム(3)
相変わらず。信が軍を率いるようになってこれから大活躍ってところですが、やっぱり力と力のぶつかり合いやね。シンプルでいいけど。

秋アニメはばっすり7本決まったので、また後日紹介。三木眞一郎さんってあんな役も出来るんだ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年夏:アニメを見るぜ感想編 ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる