ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS COJのエキスパンションから色々

<<   作成日時 : 2013/09/25 04:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

開始3日目にして、いきなり禁止カード出るとかの件。
運営のみなさんが、意気投合しライトステップで動いたのはいい事だと思いますw。ボダブレでも超短時間で勝敗の決まる(面白みのない)戦場が出てしまった場合にはすぐに戦場の切り替えを行う措置を講じるスピードはあったけど、別ゲームでもそれが出来るあたり、よくプレーヤーを見ていると思います。後はゲームバランスがおかしくなるだろ的なブツが事前に分かるような部署間の連携が欲しいです。
他には、テストプレーヤーの実力がゲーム上位プレーヤー級まで上がっていないので、強力すぎるカードの存在に気づかないままゲームに出てしまったのではないかという危惧。テストプレイも立派な仕事ですよ。セガに限らずゲーム会社全体に言える事ですが、これを下っ端の仕事にしてはいけない。二人以上で遊ぶゲームならなおさらに。現金払って遊ぶお客様にあんまりテストさせないでくださいね〜。
さて、あの禁止カード2種はどうやって調整するんだろう?特に意気投合の方は、カードカテゴリーをトリガーをインセプにしないといけないんじゃない?それとも全く違う効果のカードに変えるか?セガの対応はいかに?

と、真剣に語ったところで最近のプレイ事情など。
●仕事の後輩を半ば無理やりにゲーセンに連れて行き、コードオブジョーカーを遊ばせる事に成功。その後輩はチュートリアルクリアで出たのがSRベリアルというウルトラな引きを見せていたといふ。
●俺の余っているカードをプレゼントして、鬼引きのベリアルを混ぜて、戦いやすいように赤緑デッキを再構築。対人戦を教えながらプレーしたらしっかり2連勝。これからどんどん遊んでくれたらめっけもの、ですわー!
●現在青メイン赤で運用しているデッキに、エキスパンションのインセプやユニットを混ぜながらプレイ、試行錯誤しながら、しっくり来た分がなんとカイムタッチ。戦闘にカード調達に地味によく効く。
●久々にB2に復活、もうそろそろAが見えてきたような予感。

●以下、エキスパンション追加カード使用・対戦の所感。
ソウルリーパー・・・アタックでしか使えないが、相手のインセプ使用によるガードを根本から覆すパワーで相手を粉砕。一番おいしいダークアーマーに対してコレを合わせると、相手から見るとライフ1減らして敵ユニットが残って自ユニットが守れない結末を迎えてしまうという、とんでもなくオトクキノコ。エクトプラズムとはまた違ったアクティブな運用で効果を発揮。

ユキ・ダルマン・・・コスト4という高額ユニットが厳しいところ。ただし、相手にアマブレなどの除去手段がない時の安定感は半端ない。3ターン以上粘ればかなりおいしいドローユニットに。直殴り確定以外の戦闘には絶対に使ってはいけない。

バフォメット・・・アタック時にレベル2以上を除去、という特殊効果はタッチ運用で強力かと思います。相手はうっかりレベル2ユニットを作れないというプレッシャーに。ただし、BPは低いのでこんがり焼き上げる対象筆頭候補。

ポメの富士・・・若干ふざけたネームセンスを疑う強さ。実質BP7000のキャラを攻撃に使うか、防御で使うかで使用者の性格がわかるような、そんな1枚。アマブレなどで犬のままこんがり焼きましょう。

S・レックス・・・コスト7の暴力的進化カード。対戦で出されたのは1回だけだが、こっちの除去手段がない状態から追い風付きで出されて、エンペラーで片付けるまでの4ターン、延々とカードマックス引きをされてデッキ2周目突入されたのはとてもいい思い出です、そんなんされたら負けるわ!という納得のロマンカード。場を大きく変えるような劇的な攻撃力はないので、メガソーラーチャージ完了までいかに残せるか、またはいかに潰すかを考えさせる場の主役キャラ。使う時は絶対に追い風かフォックスコマンド用意しないとほぼ運用出来ないような難易度の高さを兼ね備えるので、使う側もしっかりデッキを練る必要性あり。

最後の門・・・こちらもかなり暴力的なBP10000アップの防御カード。崩す手段が一気に限られるため、

セコンド・・・コスト1・無色、ユニット2体以上という条件のもと、BP+3000。無色は本当に相手に意識される事が少ないので、1枚しかないのに思ったより大活躍。緑以外で手軽なBPアップが欲しい、と思ったら迷わずこの1枚。コモンをなめたらいかんぜよ。


といったところでもうすぐ朝じゃけん。練るわ、いや寝るわ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
COJのエキスパンションから色々 ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる