ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS COJは、射幸心を凌駕した

<<   作成日時 : 2013/07/20 05:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

たまにあるんです、こういうの。
バクチで負けこんでいると、こういうめぐり合わせが。
しばらくはこのゲーム、腰を据えて遊んでみますか。

●知らなかったんだって!
センモニでお金入れたらゲーム内カードが買えるの。300円で8枚買えて、レア以上3枚確定。どうりで初心者プレーヤーが多いはずのCクラスでも、青や黄色のデッキで戦う方が多いわけだ。そりゃあ冥王ハデスや毘沙門がホイホイユニットに登場するわけだ。
●赤緑のデッキじゃ黄色や青に全然勝てません(泣)
カード資材がまだ揃いきってない状態で、行動権消費系や即死技を使われたらひとたまりもないです。プレイングにも問題はあるのだけれど、色々出したユニットが突然無防備状態や突然死になって一方的に殴られるわけなのでまあ困った。根本的にデッキをいじってみようという機会の到来です。
●100円使ってまで赤黄デッキを構築
ゲーム機の中、あるいはエージェントラボに行かないとちゃんとした構築戦が打てないので、まあ仕方ないよね。手持ちの黄色カード少ねえな、とはいいつつも300円で買ったヤツの中に九尾の狐が混ざってたので使ってみることに。使われて腹立つカードをいざ自分で使ってみると、エゲツナイなこいつ。行動権消費系は何らかのかたちで修正される可能性を感じるわ。白鳥のジュン湖畔のアリエも出すだけで行動消費掛けられるし。基本便利すぎる。
●少ない材料を適当にやりくりした程度の赤黄デッキなのに、何だか強そうなデッキが出来た。ただいまC1の半分より上。もうすぐBクラス突入出来そうです。修正を掛けながらしばらくこれで戦ってみる。強そうだからまだここではデッキの内訳を紹介したりしませんよ♪

●最後に
赤ユニットの中に、拷問官アーテーっていふキャラがいるのよ。おそらくメインの服装であるボンテージの布面積が間違いなく不足しているので、赤いジャケットを脱いだらえらい事になるんだコイツ。そして、この手の拷問といえば鞭が定番なのに何故か二刀流。何故か実用的であろう武具を持つのかは、おそらく現在のユニットの中で唯一持つ特技「スピードムーブ」が便利極まりない特殊能力である事の示唆、といったところか。実際に肝心なところで大活躍しまくるので、勝ち確定時のとどめはだいたいこいつ。
さっき初めてこの言葉を打とうとしたら、グーグル日本語変換のサジェストでいきなり出てきたw。これは薄い本が出るなwww。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
COJは、射幸心を凌駕した ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる