ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年秋:アニメを見るぜ感想編

<<   作成日時 : 2012/12/31 03:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今期アニメを適度に感想。こうしておかないと、冬期アニメと一緒にブログ書こうとしたらえらい大変になっちゃいますしね。あ、最終回まだのヤツもあるけど。

視聴終了(カッコ内は次回予告ワクワク度、5点が最高)
●ソードアート・オンライン(1・本編込み3.5)
SAO編→ALO編で面白さのテンションが落ちるかと思いましたが、案外最後まで物語グイグイ引っ張ってくれました。アクセルワールドでもそうでしたが、救いようのない悪役がいるからこそお話が引き立ちます。その他、ネットで見かけた原作者の川原礫氏の解説も的を得ていて分かりにくいシーンもああなるほど、と納得のいくものに。こういうのは素直に嬉しいところです。
●トータル・イクリプス(2・本編込み2.5)
まだ最終回見てませんが、書いときます。BETA戦においても、人間ドラマにおいても、中途半端。最初の2話がよかっただけに、それ以降が余計に悪くみえてしまう典型。物量で地上から攻めて来るBETAに、戦術歩行戦闘機より通常地雷をばら撒いて使ったら、突進してくるデストロイヤー級が次から次へと木っ端微塵じゃね?、と思ったらどうしても陳腐に見えてしまうなあ。そして業界人として思うんだけど、スポンサーについたSANKYOさんはスロなりパチなりにコレを使う思惑だろうけど、どう見ても青田買いだろう?アクエリオンやマクフロみたいな期待はしないほうがいいぞ。
●絶園のテンペスト(3.5)
これも最終回まだか。エッジの効いた急展開の連続は見る者を飽きさせない良作。英語オンリーの主題歌もいとをかし。
●エウレカセブンAO(3.5)
11月に無事完結しました。タイムパラドックスを扱った非常にややこしい物語だったのですが、最後はある程度スカッとした終わりでなにより。しかーし!俺の周りで見てた・録画してたという方が全部で4人いたのですが、「この日に完結編やるよ〜」という話題を出したら、みんな知らなかったです。マジな話。うち1人はこの話を12月にやって「アッー」な事態に。新聞テレビ欄のスミッコにエウレカAO完結編、て書いてあっても普通の人は気にもとめません!途中でぶつ切りにして後日完結編をやるとなった時、せっかく増えた一般的なアニメファンが見てもらえないリスクをごっそり増やすだけになりまっせ。ぜーったい次はやるなよ!
●ヨルムンガンド(3)

視聴継続中
●サイコパス(0・本編込み4.5)
納豆の糸が引いてるような凄まじいヒキを毎回のように用意しているあたりに、ワクワク度4.5を出さざるを得ない。11話までを見て、アカネちゃんどうなっちゃうんだろう?という素朴な気持ちが来年放送される12話の期待を増大させる。ところで、警察マスコットのコミッサちゃんは、踊る大捜査線の警察マスコットとビックリするほどクリソツ。これは総監督つながりで間違いなさそうである。
●マギ(3)
期待値通りの王道少年漫画、か。
●リトルバスターズ!(3)
こちらも期待通りの萌えアニメ、か。神北小毬メインの話など、こういった感動的なお話がゲーム内にもぶち込まれてるんだろうな、と思うとファンの評価の高さもあながち間違いではない。


2012年度のブログ更新はこれでおしまいですー。
また来年もよろしくおねがいしますー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年秋:アニメを見るぜ感想編 ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる