ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS ぱちんこAKB48のマメ攻略な話

<<   作成日時 : 2012/10/04 03:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パチンコのAKB48って、ずっと打ってるとなんだか洗脳されそうな気がしませんか?大当たりやmusic rush(要は確変状態)中はずっとAKB48の歌がこれでもか!というくらいガンガン流れるし、リーチの途中とかで「超絶カワイイ○○○!」ってカットイン入って大当たりしようもんなら、それこそ「やはり俺の見込んだ推しメンは一味違うぜよ!」とかおおいに盛り上がってしまうこと請け合い。いい意味で無駄に徹底されたゴージャス感は、今までの芸能人系パチンコ・スロットにはなかった極みに君臨します。
ただ、大量に導入しすぎたんじゃね?という店が多いという疑問が現在進行中ですが。

じゃあ、初心者〜中級者が知っていると得すると思う小ネタをご開帳。
●music rush突入キター!といきりたって、速攻右打ちするのは自重しよう。music rush突入後、左下にあるミニデジタルが一旦止まって再び動き出すまで打つのは我慢だ。最悪で20発近くが無駄玉になる可能性がある。
●msic bonusの途中で発生するmusic challenge中は、アタッカーがパカパカ一瞬だけ開くのですが、チャレンジ失敗時のパカパカ状態で玉が入る事が条件で、5R目のアタッカー入賞が9コ以下で閉まるとスーパーミュージックラッシュがこっそりと確定します。(この程度の日本語では分かりにくいのが自分自身残念なのですが)
●大当たり終了後のアンコールモード。一般的なパチンコの時短状態の高速消化しているように見えますが、保留玉ランプをよく見ると、まるで減っていない。擬似保留玉連荘を高速で何回も繰り返してやっと1回転のスタートになりますので、時短状態のようにフルオートで打つと大損してしまいます。通常時と同じく、丁寧に打っていけば特別な演出を楽しんで、ぱちログの推しメンレベルも一気に上がって万々歳。
●京楽の飛び出すボタンは残念な事に大きすぎて連打がしにくい。でもボタン反応自体は良好なので、ボタンの縁に近い部分を軽めにピアノ打ちすれば、演出達成に必要な連射が出来るはず。


とりあえずこんなものか。
でさあ、この台の推しメン選びって、誰を選んでもほぼ確実に地雷、というかAKBという存在がすでに地雷原真っ只中。いや、AKB 48原理主義過激派を敵に回すつもりとかそんなんじゃなく、だれそれみたいなのが好みかへぇー、みたいなのが白日の下明らかになる事が少し後悔するんですよ。そこらへんは非実在の少女を選ぶのとはまるで違う趣であります。んーぶっちぎりの爆連したいなー推しメンまゆゆで。ふんがっふっふっ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぱちんこAKB48のマメ攻略な話 ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる