ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年春:アニメを見るぜ

<<   作成日時 : 2012/04/24 09:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とあるラーメン屋で「生まれ変わりたい」なんて俺より圧倒的に若いヤツの言葉を小耳に挟んでしまった。居ても立ってもいられないのでここで一言。

「ソマリアみたいな場所で生まれ変わってこい」



・・・いつもと違うノリになってますが、このまま始めてしまいますね。

●視聴終了アニメ
あの夏で待ってる:終わり方はやや力ずくで持っていった感はあったものの、実にいい恋話。長井龍雪監督作品には問答無用でついていく事を決心する次第。
男子高校生の日常:(厳密には最終話みてない事を書いてる最中に思い出した)絵が多少ヘボくても、面白いものは面白い。見た目や萌えに持っていくっつう現代的手法ではなく、中身で勝負、ギャグ漫画は・ギャグアニメはかくあるべし。
その他:ギルティクラウン・偽物語・ペルソナ4
●視聴継続アニメ
モーレツ宇宙海賊:すさまじくハジけた主題歌が場違いなのか、本編の内容はいたって堅実。スジが通ったお話が見ていて飽きさせない。
アニメとはほぼ関係なくなるが、主題歌を歌ったももクロZがCMに出たりテレビ番組に出たり、なかなか活躍されているご様子。強烈なるパフォーマンスを魅せつける本人達の努力が、周りの人間を巻き込んでいるのが目に見えて明らか。AKB48が真のライバルとして刮目すべき存在ではないかと俺は思う。
その他:ガンダムAGE(24話あたりまで)
●新たに試聴アニメ
ヨルムンガンド:世界平和を目標に暗躍する武器商人ココ・ヘクマティアルたちの物語。極めてアグレッシヴに振る舞う彼女らの活躍に期待するとともに、数少ないリアル系アクションアニメがこの先も生き残るよう、切に願う。
這いよれニャル子さん:前述した「かくあるべし」のことごとくを蹂躙するパロディぶり。勢いのよさで見るなら間違いなく面白い。ついでに電波ビンビン3本立ちの主題歌も切れ味バツグン。

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!(すでに中毒)
その他:アクセル・ワールド ・黄昏乙女×アムネジア・フェイトゼロ・ゆるめいつ3でぃ・エウレカAO

●微妙に困ったネタバレ炸裂の巻
それは「さんかれあ」を録画して見ていた時のこと。第1話Aパート終了後、漫画本のCMが入ってたわけですよ。そこで見たものは散華礼亜(享年15歳)というアニメ序盤では分からない重大なネタバレ。多分、2話あたりでどうこうなっちゃうとは思いますが、それでもちょいと配慮の不足を感じる次第。
こんなのを見るとプリキュアシリーズを見習え!とか言いたくなっちゃいます。(時期的にGW前あたりが多いね)本編で賑々しく新アイテム登場、主人公たちがそれを使って、わるいやつをやっつけた→その直後に新商品のCMが放映。おうけい?こんなふうにやられたら子供と一緒に見てる親ならヒヤヒヤもんですぜ。
商業的に成功し続けているアニメシリーズだからこそ出来る、驚異的な足並みの揃え方。深夜アニメだし的なノリではいけない!あきらめてほしくない!些細な事でも、他のアニメが手本にしないといけないでしょ。と思いました。

と、だいたい書きたい事書けたし、今から朝鮮式絵合わせに行ってきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年春:アニメを見るぜ ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる