ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2009/06/25 03:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●某月某日、右手が筋肉痛になる。プライベートでは何一つ右手に過負荷を掛けた覚えがない、ましてやいかがわしい行為を右手が筋肉痛になるまでやった事ももちろんない。それなのにこうなるとはこれ如何に。しばらく考えてから分かったことだが、仕事でストリッパーをガツガツ使いすぎたせいだと判明。た、確かに、圧着端子はがっちり締めておかないと外れてしまうから、思いっきり力を入れてたわ。そんな力を入れなくて済む絶縁シールって値段高かったはずだよね・・・。
●某月某日、電車の吊り広告にアンアン(ファッション雑誌のほうね)があったが、宣伝内容に絶句。「コスパで幸せ」だと!コスパといえばオタクな服を全般的に手がける御用達メーカー、まさか一般的なファッションに進出したのか!!!・・・・・・と、よく広告を見てみたら「コストパフォーマンス」を略したものである事が判明。なあんだ、まぎらわしい。
●某月某日、堀江結衣の新アルバム発売ktkr!「バニラソルト」や「silky heart」も入ってるぜ。7月15日発売なので、できる限り当日に買い。買わねば男が廃る。
あ、そうそう。せっかくだから俺なりに堀江結衣の歌の魅力を少し語るとしよう。それは「進化し続ける歌声」であると勝手に断言。
1stアルバム「水たまりに映るセカイ」、2ndアルバム「黒猫と月気球をめぐる冒険」では発展途上の味わいを残しながら歌っている。特に「Love destiny」は彼女の力量の限界まで声を張り上げた歌い方で「これ〜が〜最後〜の〜真実〜」とか言い張るところがツボ。どれくらいツボかというと俺のベストテン1位を通り越して殿堂入り級。シスタープリンセスのOPテーマ曲???見てないのでそんなの関係ねぇ。とにかく、どれだけアレなのかは、ようつべから貼り付けたのでよければ聞いてみてください。(ライヴ版はものすごい熱気で一般人は頭がおかしくなってしまうので、あえてCD音源のものを。まあ、こっちでも頭がおかしくなりそうですけど。この歌で頭のおかしくなった俺が言ってみるテスト)

これが3rdアルバム「sky」になると一変、ナチュラルな堀江結衣が登場。ここで歌手としての完成形だと思ったら、4thアルバム「楽園」でさらなる変貌を遂げることになる。俺の言葉で言うと『「堀江結衣」という人物を演じている堀江結衣』である。俺自身も言っている事がよく分からなくなってきているが、とにかくそんな感じ。歌声における「萌え」
をサイボーグ化してるのではないか?そんな疑問が沸いてくるような超進化である。5thアルバム「嘘つきアリスとくじら号をめぐる冒険」を聞いて一応のところ進化が止まったのではないか、と思っていたのですが、とらドラのED&OP曲を聴いて、やっぱり何か変わっている感じがする。それを確かめるためにも買わねばならぬのである!まったく、長々と語ってしまったぜ。
(6thアルバムが抜けているのは買っていないせいです、あしからず。)
●某月某日、最近のマルハンメガシティ堺の新聞広告の展開が萌え〜化してるのですがががが。マリンちゃん(地中海のパレオver.)&レイとアスカのエヴァ2トップを主軸にした爽やかな感じにしてます。マルハンの広告って結構色々な路線から攻めてくるので、業界人として参考になります。
●某月某日、はりまやが、会社として寄付している慈善事業団体の方が、寄付金を集めに来店された時の事。明らかにドレスコードに反した、一般のお客様以下と思われても仕方のない寝巻き姿のような服装で、受け取りに来られたのは本当にどうかしてると。貰う側の末端の1部の人間がその程度でしかないのであれば、渡す側としても快く渡す事が出来なくなる、っちゅう話。会社の一員として書くべきではない事だが、団体の方々にはどうしても改善してほしいと。
人の振りみて我が振り直せ、とも言いますけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる