ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS 人馬名君デッキ改の裏選択肢

<<   作成日時 : 2007/10/17 03:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

思い立ったが吉日。映画版「ヱヴァンゲリヲン:序」を鑑賞。一人で。
元々6話までのストーリーが神クラスだったので、それを圧縮、再構成したら面白くないわけがない!ここでこのセリフだよ、つうのが分かってても「グッ」とくるものがあるから素晴らしい。あと、ラミエルTUEEEE〜!と。テレビ版知っていても見る価値が大いにあるのです。それだけいいデキ。映画館行くの「THE END OF EVANGERION」以来だったり。

さて、今回は三国志大戦2の話。
最近のメインデッキ人馬名君改デッキでプレイ中です。
R張遼 UC孫権 R王異 UC韓当 UC孫桓 R成公英
柵3枚 魅力2

●R王異はどうして今まで使わなかったのだろう?というくらい強力。「金城鉄壁」がゲーム中唯一の城ダメージ回復計略つう事を意識してプレーすると大逆転パターンが生まれる事に気が付きました。
●例えば、相手の攻城を防ぎきれずにダメージを蓄積。こちらも城ダメ奪うものの、相手の方が有利。そんな時に金城鉄壁を打って回復して大逆転のシナリオ。多分相手は城ダメが回復されるという意識なくプレーするはずなのでスキを付くのはたやすいはず。
●ため時間7カウント。タイムオーバーだけは気をつけよう。
●回復量約22%は流星の儀式のダメージ量と同じ。もしかして流星デッキの最強メタカード?流星と当たったら今度試してみよ。相手が流星のタメ開始→2.5カウント後位に金城タメ開始。多分相手は発狂モノ。
●デッキデータを一部紹介。
15勝8敗
平均攻城力 34.3
平均防衛力 65.7
兵法はほぼ連環で。

●三国志大戦3情報が揃ってきましたなあ。軍師カードねえ。それはそれで面白そうじゃないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人馬名君デッキ改の裏選択肢 ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる