ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘れ物はなんですか?というか忘ればっかり。

<<   作成日時 : 2006/10/17 04:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実に悪いめぐり合わせ。リュックサック片付け忘れたために、QMA用に使っているノート、三国志大戦2のバインダー(しかも中身はレア・スパレアだらけ・レジェンド張飛)をなくしてしまった。
仕事もド忘れ事項が発生するし。

orz

だが!

そんな事ではへこたれていられない。

●今日の博打
まったくいいところなし、32000円負け。

●今日のQMA
約15クレで決勝2回、ともに4位でした。区間賞1回ノンラン1で獲得。予選落ちが大杉てSPが増えません。
偶然にもたぬさんとマッチング。絶叫で返す、芸のない返答で申し訳なし。この時は3回戦敗退でお見送り。ノシ

●今日の三国志大戦2
事前準備に100円ショップでB8サイズのハードケースカバーとカード用の箱を購入。ハードケースカバーはハサミでチョン切って大戦2カードサイズに加工。スリーブに入れて遊んでいた時より、するする盤面をカードが滑って大変遊びやすかったです。

大徳デッキで遊ぶもあまり結果が思わしくなく、、、という事でまた新しいデッキを構築。
SR呂蒙 SR大史慈 SR呉夫人 R蛮勇孫策
ものすごいロマン溢れる呉4枚麻痺矢デッキです。
最初は進撃孫策だったのだが、どうしても機動力の低さから袋叩きにあって力を発揮出来ていない。騎馬だとどうか?つう事で組んだらかなりのナイスバランス。さらにR周ユに変えようとして、バインダー失くしている事に気付く。定番のダメ計「赤壁の大火」一回も使ってないんですけどぉ。

SR呂蒙&SR大史慈ペアが極端な気もするが、使ってみたらそうでもなかった。士気11を使っての麻痺矢乱れ打ちが恐ろしいまでに強力。みるみるうちに相手の兵力が根こそぎもっていかれ、大史慈に近づく事すらままならずに敵軍全滅。これが理想パターンですが、ダメ計対策兼計略ブースターの呉夫人を使ってのコンボも強烈。乱れ打ちヨシ、麻痺矢号令ヨシ、蛮勇もヨシ。どれを狙っても超破壊力で殲滅が可能。序盤は柵2枚を最大限に駆使して守りきり、呉夫人と呂蒙で伏兵探し。中盤以降で上記のようなコンボを掛けて(無論、単発でも強力無比)相手をボコにする。まだ5〜6戦しかしてませんが、かなり強そうな気がする香り。負けた時は計略誤爆が原因だったし。
低州のせいかも知れんが、上のクラスでもざっくり通用しそうです。このデッキの苦手は神速とか挑発主体のデッキなんでしょうか。もっと遊んでみる事にします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
忘れ物はなんですか?というか忘ればっかり。 ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる