ラビットギャンブラー

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイナマイトキングは見限るか・・・

<<   作成日時 : 2006/08/19 05:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

17日のパチンコはM店へ行ってきました。
いつもの(というか病的に)ダイナマイトキングを最初に打ったんですが、残念。千円18〜20回転では勝負に苦しみます。近所ではもう打てナイポ。
ダイナマイトの色とアクション、発火ランプ、リーチパターンの組み合わせが以外に絶妙な味わいを出しており、組み合わせにより100%になるパターン(マンゴー+コマ送りとか、赤+GO×1とか)が色々あったり、確変潜伏か否かを見切る腕前も必要だったりと、初見したときのなんじゃコレ感を覆す逸品のゲームセンスが俺をこの台へといざなったのですが、勝てない台は打たないのが俺の主義。心の中の名機として片付ける事にしました。そのうち詳しく語る事にします。

そして打ったのはエヴァ1SF。ほとんどのパチ屋には、1撤去→2導入のパターンで入っている事を考えると、今この台が打てるのはプレミアかと。個人的な所見では、リーチバランスは2より1のほうが好きだったりするので、いまだに古いほうでも打てます。(使徒予告→なにも写らず→シンクロだけはほんとに勘弁してくれ、でしたが。)
勝負のほうは、約170回転でミッション追加が炸裂して確変。7発+時短引戻2発+時短引戻2発、合計11連チャンが炸裂して今日の勝利は確定。引き戻した確変が2発で終了はもったいないな〜という贅沢が出来るうれしい展開。42個交換ゆえの高回転と持ち玉遊技の状況を活かすべく勝負を続行。こんなときにハマリがきました。
強力そうなリーチが次々に外れる、
SSU3+綾波カットイン→零号機リーチはずれ。
RSU1+アニ予告→零号機リーチはずれ。
RSU2+アニ予告→2号機リーチはずれ(保ゼロ)。
当たりそうなリーチが当たらない衝撃に耐えつつドル箱2杯分を消化。3杯目が片付けられたら遊技終了と決めてさらに続行、451回転目でRSU2+アニ予告→第7使徒。最強の見せ場が訪れ、62秒でケリをつけるシーンを15秒に短縮した演出を見守ると、見事に当たり。4連+引戻単発、で勝利金額をがっつり上乗せ成功。
1箱飲まれ終了を条件に連続遊技をし、途中でタイトル予告「決戦!第3新東京市」で左右絵柄同時ストップが出てキター!?と思ったが、ダブルリーチでは期待度最悪のシンクロリーチ確定で案の定ハズレ。全て飲まれて保留玉残り2回転、今日は良い勝負であった。と今までの出玉履歴を走馬灯のように見つめて帰り仕度をしているところで、ミサトんちに場面転換→リーチ発生!そこできやがるか〜!嬉しい悲鳴の286回転目。5連で終了、即ヤメ。グレートな展開でした。
約6時間くらい打ったが、千円あたり20〜25回転と長期的にスランプが発生する微妙な数値、きっとステージからの入賞比率が大きかったからと自己分析して終了です。

投資金額 12500円
回収金額 74300円
最終結果+61800円


実務的攻略記事でもそのうち書いてみる予定、だが期待するなよ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイナマイトキングは見限るか・・・ ラビットギャンブラー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる